語学の習得が早くグローバルな視点も身に付く高校留学のすゝめ

Study abroad

アメリカンスクールでの高校生活

海外留学を検討するとき、留学先の国を選ぶだけでなく、教育制度も調べた上で学校を選ばなければなりません。つまり、現地校に入るのか、各国から留学生が集まるインターナショナルスクールに入るのか、といったことです。ここでは、インターナショナルスクールの一例として、イギリスにあるアメリカンスクールでの高校生活についてご紹介します。アメリカンスクールというのは、アメリカの教育制度に則ったカリキュラムを提供する学校のことです。
学生は、アメリカ人が半分程度、残りはヨーロッパやアジア、中東、アフリカなど様々な国から集まっています。キャンパス内での寮生活か、自宅からの通学かを選択できます。教科は1年に6個程度です。教科によっては、学年関係なくレベルごとにクラスが分かれています。なので、なんとなく全学年の人と知り合いになります。
アメリカンスクールは宿題が多いです。数学など、問題を解くタイプの宿題も多いですし、常に何かしらの教科からレポートが出ているので、文章を書く力が鍛えられます。寮生は放課後に宿題をする時間が決められていて、教室に集まって黙々と宿題をします。成績優秀者はその時間に自分の部屋で宿題をすることが許されるので、その発表の日はみんな盛り上がります。自分の部屋の場合は、見回りの先生が来るとき以外は何をしていても平気なので圧倒的に楽だからです。もちろん自己責任で宿題は終わらせます。

Pickup

大切なのは英語を話せることじゃない!

高校留学、というと誰でも1度は学生時代に興味を持ったことがあるのではないでしょうか。しかし、大体の方が「英語喋れないし」なんて理由で素通りしてしまうのではないかと思います。結論から言って…

»more

高校留学の是非

高校留学の是非については両親が決めること。親が行かせたいなら行かせるべき・子供が望んでいるなら行かせるべきスポーツ・語学など様々な希望理由があると思いますが、その子に日本での高校生活を経験させず…

»more

海外留学の際に気を付けること

海外での生活に憧れて、留学をしたいという人もたくさんいますよね。特に高校生という多感な時期に、海外で見聞を広めてたくさんのことを吸収することは、後の人生に非常に役に立つ経験になります。しかし、高…

»more

アメリカンスクールでの高校生活

海外留学を検討するとき、留学先の国を選ぶだけでなく、教育制度も調べた上で学校を選ばなければなりません。つまり、現地校に入るのか、各国から留学生が集まるインターナショナルスクールに入るのか、といっ…

»more

Post list

TOP